読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れんこんの輪

まるく・ゆるく・あたたかく

応答せよ1997

趣味

 

f:id:yucoyam:20161010122732j:plain

 

 

実はイニョン王妃と並行して

見ていた『応答せよ1997』です

 

もうね、これは素晴らしい作品でしたね

ほんとに

 

2012年の大人になった所から

過去を遡って話が進んで行くわけですが

1997年という時代が持つ

泥臭さとかダサさとか温かさとか

そういうのがとても心地よくて

あれよあれよと引き込まれます

 

舞台が釜山というのも、いい!

 

基本的にみんな超なまってて

超かわいいです

 

てか、ヒロイン役のウンジちゃんが

まじでかわいいです

 

正直最初に見た時はなぜこの子が?

という疑問を持つぐらいごく普通の

顔面偏差値だと思うんですが(こら)

 

途中からめちゃくちゃかわいくて

もう自分の娘の様な錯覚にさえ陥ります

 

よしよししてあげたい可愛さ

 

彼女の本業はApinkというガールズグループのリードボーカル

もちろんMVなどを見ましたが

声量が半端なくてカッコよかったです

 

 

f:id:yucoyam:20161010122733j:plain

 

 

そんなウンジちゃんの相手役は今をときめくソ・イングク

 

スーパースターKというオーディション番組で

2010年に1位になった彼です

 

多分この作品で大ブレイク

 

やけに釜山言葉が板についていると思ったら

蔚山(ウルサン)出身でした(釜山の近く)

やっぱな!

 

なんか普通の青年なんですが

謎の色気と哀愁が漂っており

回を増すごとに情が湧いてきます

 

あと個人的にウンジちゃんの父親役のソン・ドンイルさんが

超ツボで

 

 f:id:yucoyam:20161011135223j:plain

 

どこにでもいるうるせえ説教ジジイなんですが

娘を思う気持ちとか心の底に閉まってる悲しみとか

なんしか味わい深過ぎる俳優さんです

 

大きくいうと初恋を描いた作品なんですが

家族の絆や思い出すと恥ずかしい青春や

釜山の温かい空気や素朴な日常生活を描いていて

かなりほっこりしました

 

応答せよシリーズはほかにもいくつかあり

制覇してやろうかな!