読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れんこんの輪

まるく・ゆるく・あたたかく

祝・2歳

 

f:id:yucoyam:20170424114659j:plain

 

 

息子が2歳になりました~~~

 

はやいはやいはやい・・・

この間産まれたよまじで・・・

 

と時間の経過に驚きを隠せないと同時に

日々の忙しなさのせいで

ちゃんと成長を追えていないような気もします

すまんな第2子

 

思い出せる範囲の最近の息子といえば

 

言葉が徐々に増えてきた

(もういっかいを『アーペイ』という)

ご飯をほぼ一人で食べるようになった

(ぐっちゃぐちゃだが)

走るのが早くなった

ボール投げが超うまい

姉を叩く力が超強い

トラック・バスなど大型車が大好き

虫も好き 動物も大好き

(知らない犬も吠える犬も駆け寄ってさわろうとする)

 

こんなところでしょうか・・

 

姉の影響かお箸も持ちたがるし

トイレも座りたがります

 

まだいいよ!!!!!トイレは!!!!

というのが正直な気持ち

 

さて大型車が大好きな息子なので

今回は立体ケーキをオーダーしました

 

 

f:id:yucoyam:20170424114715j:plain

 

 

京阪バス~~~!!!!!!!!!!!!

 

すごーーーーーーーーい!!!!

 

ナンバーのところがちゃんと誕生日になっており

とても精巧な仕上がりで驚きました

 

一応京阪バスの写真を送ってオーダーしたのですが

対応がとても丁寧で

正直結構良いお値段ではありましたが

頼んでよかったです

 

リュ・レニオさん

http://www.chara-cake.com/

 

 

横もこんな感じ

 

 

f:id:yucoyam:20170424114707j:plain

 

 

息子は『バー!バー!(バス)』と大興奮して

クリームをちょっとだけ掬ってぺろり

を繰り返していました

 

プレゼントは私たちはペダルレスバイクを

両親からはこちらを頂きました

 

 

f:id:yucoyam:20170424114651j:plain

 

 

ペダルレスバイクには見向きもせず

ブッブー!!!!!といってこれまた大興奮

 

一日中これに座ってます

(嘘です)

 

2歳おめでとうな!!!!!!!

授業参観

 

f:id:yucoyam:20170420114637j:plain

 

 

時の流れが速すぎて嗚咽です

 

娘の生活リズムを整えるのに必死で

正直息子はほったらかし…

 

保育園が本当にありがたすぎる

 

彼は彼なりに

今まで一緒に登園していたお姉ちゃんがいなくなり

心細そうにしている時がたまにあります

 

しかしよく食べよく出しよく寝ている健康男児

頼もしい!!!!

 

昨日は娘の授業参観でした

 

ほんとに入学してから急に行事三昧!!!!!

そんなものなのですね・・

役員に選ばれたらどうしよう・・

パニック・・・

 

授業参観では恥ずかしがることも

緊張した様子も特になく

はいはいはい!と勢いよく手を挙げ

ちゃんと~ですとか言って話してて

すげーしょうがくせい・・・って感じでした

 

先生は女性の方で

良い意味で【普通】の印象です

 

けどほんとに一年生の担任とか

大変なんだろうなぁと想像してました

 

その後の懇談会でえっなにこの母親感…

小学生のお母さんなんや…わたし…

ってなってました

 

だって授業参観に懇談会て…

まだまだ実感している途中です

 

来週は家庭訪問だし

ぐちゃぐちゃな家の中を

なんとかしなければいけない

 

 息子の誕生日準備も、、、

祝・入学

 

f:id:yucoyam:20170413162300j:plain

 

 

今週の月曜日のことですが

無事に入学式を終え

火曜日から小学校へ行き始めました~~!!!

 

ひゅ~~~

 

ついに我が子も小学生・・・

正直まだちょっと実感はない

 

一年生は全部で85名

3クラスもありましたよ

 

同じ保育所だったお友達も何人か

同じクラスで名簿も近かったので

特に緊張する様子もなく

式は終えました

 

翌日からは登校班で集団登校するんですが

これがもう心の中では心配も心配

付いて行こうかとも思いましたが

息子を保育園に送らねばならないし

そんなこともできず

 

帰ってから話を聞くと

ちゃんと行けたそうです

そりゃそうだろうと思うところですが

学校に着いてからやっぱり帰るー!

とかなりそうなものなのです・・・

 

そして登校3日目

少し出る時間が早くて集合場所に

誰も来てなかったことに心が折れ

ベソかきながら帰宅

 

一緒に集合場所まで行ったのですが

泣いてるところを他の子に見られるのが

恥ずかしかったのか

お母さんがいい・・・となってしまい

結局車で送りました

 

しかし学校では気持ちを切り替えて

児童館にもちゃんと行き

お迎え時にはケロッとしていました

 

こういうこと

まだまだ起こるんだろうな

 

そして今のところ

一日にプリントが5~6枚配られています

 

まじかよこの量

1週間で約30枚・・・

 

来週は授業参観

再来週は家庭訪問

その次の週は校外学習(遠足)

という案内等の内容もしれっと書いてありました

 

キャンプの日に遠足があることを知り

旦那さんは泣く泣くキャンプをキャンセル・・・

 

しっかしこのプリント地獄

頭から湯気出る

桜散りそう

 

f:id:yucoyam:20170409105514j:plain

 

 

いよいよ明日は小学校の入学式

 

保育園への登園は息子だけになり

娘は児童館へ通う日々です

 

朝8時から18時まで

お弁当を持って

お勉強したりゲームしたりけん玉したり

「じどうかんたのしい!」とか言ってます

 

すげえ・・

我が娘ながらあっぱれです

 

しかし保育園も18時までで

児童館とは少し場所が離れてるので

お迎えがいつもギリギリで地味にキツイ・・

 

そんなことは言ってられないのですが

言わずにいられない雨降りな春

 

明日もちゃんと

桜咲いてるといいな

キャンプデビュー

 

f:id:yucoyam:20170407113455j:plain

 

 

息子が2歳になる目前にキャンプデビューです

 

初回ということで隣に温泉施設のある

オートキャンプ場

滋賀県の十二坊温泉ゆららというところ

 

外のトイレも便座が温かく

特に何も不自由しないところでした

 

とはいえテントの設営はやはり大変・・・

 

息子がちょこまか動きまくって

ワンちゃんさわりにいくわ

水路をのぞき込むわ

高いところにのぼるわで

1ミリも目が離せない状態

 

結局旦那さんがほぼ一人で設営してくれましたが

約2時間くらいはかかりました・・・

 

ちなみにテントは2ルーム型の

ロゴスのグランベーシックシリーズ

 

本当はもっとおしゃなノルディスクとか

小川テントにしたかったんですが

なんせロゴスは実用的かつ優しいお値段設定で

初心者はでしゃばらず

こちらにおさまりました

 

中はリビングと寝室に分かれており

ロゴスのシュラフ(寝袋)を一面に敷いて

かなり快適な寝室に!

 

夜は結構寒かったんですが

あったかシュラフのおかげで耐えられました

 

 

f:id:yucoyam:20170407113447j:plain

 

 

さて午後に到着し気づけばもう日が落ちそう

 

腹ごしらえにチキンラーメン!!!

 

 

f:id:yucoyam:20170407113440j:plain

 

 

このなんでもない袋麺が最高に美味しいじゃないか・・・

自然の力です

 

そこから炭をおこし

いつもの焼き鳥バーべキュー

 

せせり、なんこつ、ウィンナーにトウモロコシ

 

ほんとうはもう少し料理もこだわりたかったんですが

息子がいると無理でした

 

あと2年くらいはおしゃキャンは無理っぽい

 

まあ仕方ない

 

大変だったのはオムツ替え

オムツ替えのスペースがあるのはあるんですが

どう考えても狭くて

交換台も2歳までって書いてあるし

ギリギリ・・・

 

しかもすごく水分をとるし

便もゆるくなってお尻がかぶれて

何度も何度も往復するのが

結構きつかったです

 

その点6歳はトイレ行ってきまーす

で済むのでラ・ク・チ・ン!!!!

 

一人でトイレ行けるって最高・・・

 

あと着替えを3セットくらい持って行ったのですが

汚しまくるし濡らしまくるし全然足りなかった

1泊で何セットいるんや

洗剤持って行って洗濯コースですかね(白目)

 

結局息子は昼寝なしだったので

夕飯後寝てしまい温泉入れず

 

娘と温泉に入り

少しだけ焚火をして寝ました

 

 

f:id:yucoyam:20170407113421j:plain

 

 

凛と澄んだ空気に

パチパチと燃える焚火

暗闇に光る月に

こどもたちの寝息

自然の偉大さに

水・電気・ガスの有難み

 

キャンプってすごいなー

 

 

f:id:yucoyam:20170407113430j:plain

 

 

息子にはまだ早かったかな?と思いましたが

なんと来月もすでにキャンプ場を予約済みの旦那さん

 

しかも次は2泊・・・

どうしよう

ピアノの発表会

 

f:id:yucoyam:20170330160438j:plain

 

 

怒涛の忙しさの年度末に

ピアノの発表会とな!!!!

 

残念ながら私は休みが取れなかったので

旦那さんに行ってもらいました

 

ピアノの発表会といっても

全員合唱の歌1曲とみんな演奏だけど歌パート1曲と

合奏1曲なので2曲は歌でした

 

観客はおそらく100名ほど(保護者)はいたと思いますが

緊張した様子もなくマイクを持って堂々と披露

 

あとでビデオで見せてもらい

緊張しなかった?と聞くと

ぜんぜ~んとのことでした

 

楽しくて楽しくて帰りたくなかったとまで…

 

実はピアノの練習が結構大変になってきて

心が折れそうになっていてもう続けたくない…

とかいうことにもなってたんですが

なんとか小学生になってもやるということに決定

 

グループレッスンだとピアノだけじゃなくて

歌ったりリズム遊びだったりがあるので

気が紛れるのかなと思います

 

気を紛らわせてまで

続けることに意味があるかは不明

 

個人レッスンに移行する子もいるけど

うちはそれは難しいだろうな~

 

なんにせよ

習い事の継続は

親も子供も忍耐が必要だと

実感しています、、、、

 

 

サーティーワンで何気なくチョコチップが復活していて

見つけるとついつい買ってしまう病

 

ていうか昨日から4月やん

どうしよ

カルテットというドラマ

 

最終回は運よくリアタイすることができ

テレビの前に正座して行方を見届けた私です

 

 

f:id:yucoyam:20170326122208j:plain

 

 

最終回のあの終わった感のないエンディング

 

どこまでも白黒つけないグレーを受け入れる

カルテットドーナツホールの4人

 

人生はダメだし情けない脆いし

不完全だということを温かく肯定し

グレーでもいいよと肩を叩いてくれるドラマでした

 

坂元裕二の愛のあるメッセージ

 

マキさんが殺人者なのかどうか

それぞれの片思いの行方はどうなったのか

何もかも結論は出ず真相はわからず

ただ日々が続いていくリアリティが最高

 

最終回は見どころのシーンがほんとにいっぱいで

マキさんと再会後の

すずめちゃんと家森さんによるぎゅうぎゅうハグ

(私にもやってくれ)

 

 

f:id:yucoyam:20170326122205j:plain

 

 

大きなホールで価値がない演奏だとしても

誰かひとりに届く様に堂々と演奏する姿

(すずめちゃんの美しさな!)

 

 

f:id:yucoyam:20170326122202j:plain

 

 

ありすちゃんの人生チョロかった発言

(この子はビッグになる) 

 

 

f:id:yucoyam:20170326122207j:plain

 

 

4人で囲む食卓

(面倒くさい家森さん・・・好き)

 

 

f:id:yucoyam:20170326122209j:plain

 

 

センキューパセリ

 

そして私は今日も

彼らがどこかで演奏しているのでは?と

思考を巡らせみぞみぞしながら通勤します

 

 

f:id:yucoyam:20170326122204j:plain

 

 

おとなは秘密を守る

 

 

余談ですが私は高橋一生も好きですが

じつは松田龍平も結構同じくらい好きで

この2人と同居生活とか鼻血ものだなと

妄想してはニヤつく日々でした

 

ほんとに!

どっちでもいいから!!

 

な!!!!!!!

 

 

f:id:yucoyam:20170326122211j:plain

 

 

しかしこの腕になら

絞め殺されていもいい

いや、むしろ絞め殺してくれ

(血管フェチ)